さくらんぼもち


さくらんぼもちはテレビのグータンヌーボで紹介されて人気に火がつきましたが、この商品は季節限定で、横浜の和菓子店「かずさ屋」さんに行かないと手に入らないのです。テレビを見た視聴者は、全国にいます。しかし、さくらんぼ餅は、神奈川県横浜市の「かずさ屋」さん。う〜ん。食べたい!グータンヌーボを見た為に・・・・この和菓子が食べたい。でも、すぐに手に入らない。 そこで、ちょっと気分を変えて格安の価格の元祖「さくらんぼもち」を教えましょう。たぶん、多くの方がもうすでに口にした経験があるのです。子供の頃に・・・。えっ、!? 何? って、考えていませんか?  グータンヌーボの和菓子からはちょっと想像しにくいかもしれませんが、あれよりもっともっと小さいものを想像して下さい。かわいいピンクのさくらんぼ。そこからイメージしたほうが早いかもしれませんね。今ではあまり見かけませんが、スーパーなどにも置いています。比較的に手に入りやすく全国各地で見かけます。もっとヒントをだすと、爪楊枝で食べるために爪楊枝も一緒に包装されています。もっともっとヒントをだすと、お菓子です。特に駄菓子屋にあります。どうです?もう、思い出しましたか。あの、昔懐かしい子供の頃のセピア色に変わった思い出の中の一場面になんとなく出てくる。駄菓子屋に行って買って食べてたあの一粒がサイコロを半分にしたぐらいの大きさで、10粒〜20粒ぐらい入っていたお菓子。ピンク色のグミのようなお菓子。そう、あれはさくらんぼもちなのです・・・えっ、それじゃ、ダメ?

グータンヌーボで紹介されて人気に火がついた、神奈川県横浜市の「かずさ屋」さんの「さくらんぼ餅」は、さくらんぼの王様「佐藤錦」という品種のさくらんぼをうす〜い餅でやさしく包みこんだ上品な和菓子です。
かずさ屋 関内本店(横浜市中区尾上町3-30-1 電話 045-664-0138)では、糖分が多く生食に適する、この「佐藤錦」という品種のさくらんぼが6月下旬に収穫されるために、季節限定の品として発売しています。

さくらんぼもちを紹介したテレビ番組「グータンヌーボ」


「グータンヌーボ」は5年目突入を記念してリニューアル!!3年ぶりに松嶋尚美がMCに復帰で、本音トークが爆発する!!
◇番組テーマソング◇「夏色の恋」奥村初音  毎週水曜 23:00〜23:30
◇グータン姉妹◇ 長女であだ名:マッキーは江角マキコ。 次女であだ名:ナホールは松嶋尚美。 三女であだ名:ウッチーは内田恭子。 末っ子であだ名:ゆっぴーは優香。

「グータンヌーボ」・・・それは、女性3人の会話や行動・仕草などから「知られざる女性の生態」を覗き見ることが出来る。MC1人とゲスト2人の女3人が、カメラや仕事を忘れてプライベートな感覚で3時間を過ごしてもらい、その様子をスタジオに男性ゲストを迎え、様々な意見や疑問などで「女の謎」を解明しようとする番組だ。



タダで稼ぐ方法!

 ■■■ 自由な時間も手に入れた秘密の方法はココだよ! ■■■ 

人気の株主優待