メタルダー


超人機メタルダーは1987年3月〜1988年1月 テレビ朝日系にて全39話放送された。天才科学者である古賀博士により作られた人造人間で、人間の姿は神風特攻隊で戦死した古賀博士の一人息子の竜夫(たつお)をモチーフにした剣流星(つるぎ りゅうせい)だ。博士が発見した超重力エネルギー「KOGA−X」の力を使って戦うことができ、怒りの感情が高まり、頂点に達すると超人機メタルダーに瞬転するが、変身する際の掛け声が「怒る!」というのがなんとも言いようが無くファンの心をくすぐるのだ。超人機メタルダーは世界の影でうごめく巨大な悪の「ネロス帝国」と戦う兵器として作られたのだが、「汝の敵をも愛せ」という博士の博愛精神から自省回路が内蔵されており、人間と変わらない心を持つのだ。自省回路は赤い左半身に、戦闘回路は青い右半身に内蔵されている。ボディは特殊合金サイコメタル製で高度である。メタルダーは学習により精神力を鍛え、学習により戦闘力が強化され性能アップする能力を持つ。宮崎アニメには無いおもしろさがある。


超人機メタルダー登場人物!!


● 剣 流星(つるぎ りゅうせい)
メタルダーの人間のときの姿。

● スプリンガー
メタルダー相棒のロボット犬である。メンテナンスやサポートを行う。

● 仰木 舞(おうぎ まい)
メタルダーが初めて会った人間で「週刊アップ」誌と契約しているカメラマンである。剣流星が超人機メタルダーだと知り彼に協力するようになる。父親の信吾は通信社勤務だ。

● 北 八荒(きた はっこう)
モトクロスの世界チャンピオンを目指す新進のバイクライダーで16話から登場するが、取材にきた舞に片思いして彼女を好きになる。そのために流星にも協力することとなるのだ。電撃応援団というオートバイの仲間達がいる。

● 暴魂トップガンダー
片目の戦闘ロボットで己の信念に従い行動する孤高のガンマンだ。卑怯な事を許さない性格で、元々はネロス帝国の戦闘ロボット軍団に所属していたが、帝国と完全に決別して、メタルダーと共に帝国と闘う事を決意した。メタルダーとの友情や感動的な最期などのより非常に人気が高く、特撮ヒーロー作品における名ライバルの一人である。

● ネロス帝国帝王ネロス
ネロス帝国を築き上げた帝王で、表の顔は桐原コンツェルンの代表で慈善事業家としても名声を得ている。しかし、この桐原剛造の裏の顔は、醜い老人の顔をしたネロス帝国の支配者へと変貌する。

● ヨロイ軍団凱聖クールギン

● 戦闘ロボット軍団凱聖バルスキー

● モンスター軍団凱聖ゲルドリング

● 機甲軍団凱聖ドランガー

● ヨロイ軍団暴魂チューボ

● 戦闘ロボット軍団勇闘ジャース

● 謎の軍団員

エヴァンゲリオンやクローズやキン肉マンや一騎当千などのフィギュア!!
ワンピースやドラゴンボールやガンダムやスターウォーズやドアラなどのフィギュア!!
いろいろなフィギアがあるけど、メタルダーのフィギアはあるのだろうか?
やはり宮崎アニメのほうが人気があるのか・・・DVD映像で特撮ヒーローファンにならないか?



タダで稼ぐ方法!

 ■■■ 自由な時間も手に入れた秘密の方法はココだよ! ■■■ 

健康食品